人間には、生命維持に欠かせない元素があり、その元素のことを必須元素と呼びます。

 

セレンが不足する人は多い?サプリで補うのがよいの?

 

必須元素の中で、欠乏すると生命維持に支障が出る物質が、必須微量元素です。

 

ここ数年で注目を集めるようになったセレンは、ビタミンEや亜鉛と同様に抗酸化作用があります。
セレンは、体の中で生成された活性酸素を除去し、血管や肌、筋肉の老化防止に役立っています。
ビタミンEと一緒に摂取することで、より効果が高まります。

 

セレンは、高いアンチエイジング効果だけでなく、心筋梗塞の予防、デトックス効果、更年期障害の症状の緩和、胃腸の改善効果が期待できます。
女性にとって、老化防止や更年期障害の症状の緩和など、嬉しい働きがあるセレンですが、男性にとっても嬉しい働きがあります。
セレンは、男性の精巣の発達を促進させ、男性ホルモンの分泌を増やします。

 

また、精子の運動性や形成にも影響を与えるので、不足すると、男性不妊症の原因にもなります。
必要な量を摂取することで、男性の更年期障害の予防も期待できるのです。
昔は、更年期障害というと、女性のものというイメージを持つ人が多かったのですが、最近は、男性の更年期障害も注目を浴びています。
男性の更年期障害を扱う専門クリニックには、多くの患者が訪れています。

 

セレンは、ガンとの関係についても、多くの研究が行われています。
適量を摂取することで、ガン細胞の増殖を抑え、ガンの予防につながる可能性があると考えられています。
様々な試験により、大腸ガンや肺ガン、前立腺ガンのリスクを低下させることがわかっています。

 

セレンは、昔の日本の食生活では不足することはなかったのですが、戦後の食生活の変化により、セレン不足の人も増えています。
食事から摂取できない人は、サプリメントで補うといいです。

 

ただ、糖尿病などのリスクを考えると、過剰摂取には注意する必要があります。
過剰にサプリメントを摂取していしまい、体に不調を感じた時は、すぐに医師に相談した方がいいです。